ぶどうのなみだ(2014): a Drop of the Grapevine

北海道空知でワインの醸造に奮闘する兄とそれを見守る弟との静かな生活が、突如現れた女性との出会いによって変化していくさまがつづられる。監督・脚本:三島由紀子、キャスト:大泉洋、染谷将太、安藤裕子ほか

ぶどうのなみだ(2014)のあらすじ

北海道・空知地方でワイナリーを営む兄のアオ(大泉洋)と一回り年の離れた弟のロク( 染谷将太 )。アオは“黒いダイヤ”と呼ばれるブドウ、ピノ・ノワールの醸造に励んでいるが、理想のワインができずに苦悩する。そんなある日、2人の前にキャンピングカーに乗った旅人が現れる。エリカと名乗るその女性(安藤裕子)は静かな兄弟の生活を少しずつ変えていく。

  • コメント: 0

関連記事

  1. しあわせのパン(2012)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。