アイアムアヒーロー (2014)

謎の感染症による平凡な日常の崩壊を描いた花沢健吾によるサバイバルホラー漫画の映画化。謎のウィルスに感染し、理性を失い、人を襲う生命体ZQN(ゾキュン)へと変貌したかつての人間と、彼らから生き残ろうとする人々との壮絶なバトルが描かれる。監督:佐藤信介、キャスト: 大泉洋 、 有森架純 、 長澤まさみ

アイアムアヒーロー (2014)のあらすじ

漫画家アシスタントの英雄(大泉洋)の平凡な日常はある日突然、終わりを告げた。徹夜仕事を終えて家に帰った英雄は、原因不明のウィルスに感染し、変わり果てた彼女の姿を発見する。日本中が感染パニックに陥るなか、標高の高い場所なら感染しないと知った英雄は富士山へ向かい、途中で出会った女子高生の比呂美(有森架純)や元看護師の藪(長澤まさみ)とともに必死に生存の道を探る。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。